←back(すくすくめーる目次へ)


4月に入園予定のご家庭では、そろそろこのままでいいのかな?と気になりだす頃じゃね。
 入園準備というと、先ず通園グッズやトイレのしつけなどが思い浮かぶけど、子どもだけでなく、親にも入園準備が必要じゃよ!
今回は親と子の入園準備について考えてみようね

《子どもの入園準備》
【遊び・友だち】
*気の合う子が見つかるには時間がかかります。親はあまり口出ししないで、子どもに任せる事も大事です。ただし、子どもとの触れ合いや、遊び体験はあった方が慣れやすいので、公園や園開放などにでかけて行って人や自然に触れる機会はたくさん作っておきましょう。
【生活】
朝すっきり目覚めると登園もスムーズにできます。先ずカーテンを開け、余裕を持って早めから声をかけて起こすのがポイント。夜型生活を直すには少々時間が必要なので、今から午前中活動型に切り替えましょう。
朝食は必ずとってね。朝、食事をとることで体温もあがり、身体も脳も活性化します。早起きして少量でも食べれるように材料や調理法も工夫してみましょう。
【赤ちゃんの入園】
特に環境の変化に敏感なので、大人の人間関係がとても大事です。園の先生と仲良くなって丁寧に打ち合わせしましょう。
《3〜7ヶ月の場合》
哺乳ビンでもOKにしておかないと困ります。いろんな乳首やミルクの温度(本人の好みもあります)にも気をつけて、飲めるようにしておきましょう。
《離乳中期以降》
離乳食をなるべくすすめましょう。哺乳ビンを嫌がる時はマグマグやコップも練習してみましょう。

《親の入園準備》
【親子のコミュニケーション】
朝の別れは泣くのが当たり前。親がオロオロすると子どもも余計不安になるので「行ってらっしゃい、バイバイ!」とあっさり別れるよう親の感情コントロールが大切です。 
帰ったら子どもの求めに応じて抱っこしたり、一緒に絵本を読んだり、お風呂でおしゃべりしたりとゆったりした時間を持ちましょうね。
【親同士のコミュニケーション】
親にとっても友達は必要ですね。だけど既に出来てる仲良しグループにはなかなか入りにくいと感じるのももっとも。かといってあきらめてばかりいて親が孤立感を感じていると子どもにもそれが伝わる。子どもも友だち関係の中で同じように感じることも多いようです。先ずは自分のほうからあいさつや雑談をしたりして、知り合いになるきっかけをつくりましょう。
【園と信頼関係を築くには】
子どもの豊かな成長は、我が家のみでは不可能・・・
いろんな友だちや先生との出会いで新しい成長があることを信じて、送り出しましょう。そのために一番大切な事は、親と園が本音で何でも話し合える間柄になる事ですね。
《入園前には》
“オムツが取れていない”“好き嫌いが多い”など心配なことは、そのまま伝えて相談にのってもらいましょう!
《入園後には》
子どもが“友だちが意地悪する”“給食が食べれない”などと訴えるときには、すぐにあわてず、園での様子を尋ねてみたらどうでしょう?
信頼関係とはカッコイイ姿を見せることより、むしろ弱点や欠点も正直に出し合い、一緒に考える中から育っていくんじゃないかな〜。

「親のしつけが悪いと思われないかな・・」などと気を使い過ぎず、「いろいろやってるけどまだうまくいかないんです。」と、ありのままの状況や気持ちを素直に園の先生に話してみよう。園はきっと心強いサポーターとして協力してくれるはずじゃよ。



『2・3」月の予定』
らっこちゃん(子育て広場)毎週火・木曜日  9:30〜11:30
ベビーらっこ(0歳児子育て広場)2月14日(水)・2月23日(金)
上記のいずれも事前に申し込みが必要です。   電話可
どんぐりクラブ(わんぱく復活!野外遊び) 月1回 土曜日  10:00〜
育児の集い(北保健福祉センター関係  TEL345−2175)
・楠コミュニティセンタ−  … 2月21日・3月14日 (水・午前10時〜12時)
・龍田コミュニティセンタ− … 2月21日・3月21日 (水・午後1時30分〜4時30分)
・弓削コミュニテイーセンター  … 2月 5日・2月19日・3月5日・19日(月・午前10時〜12時)
・麻生田コミュニティーセンター … 2月23日・3月23日(金・午前10時〜11時30分)
・武蔵コミュニティセンタ−  … 2月 8日・3月1日(午後1時30分〜3時30分)
※ほっとらっく(子育て支援スペース・武蔵弓削校区子育てネットワークの会主催)
第2木・第3木・午前10時〜12時・武蔵中央公園、老人憩いの家)
            (2月8日・15日・3月8日・15日)


←back(すくすくめーる目次へ)