←back(すくすくめーる目次へ)


 2歳台には、全身、手、足の動きがなめらかになり、周囲の物や遊具が上手に扱えるようになってきます。また、“○○はこうだ”“□□はこうするもの”など、記憶やイメージも確かになるので自己主張が強く、頑固になります。 
 一方、単発的だったごっこ遊びも少しづつ筋書きがみられるようになり、大人と少し距離をとって遊びに熱中するようになります
体を動かす遊び
・滑り台、ジャングルジムもスムーズに身をこなして楽しみます。
・ 走ったりジャンプしたり、ボールけりも
 (イメージを持った、動くごっこも多い)
虫見つけ、花みつけ
・あり、だんご虫、カエル、犬、猫などを見たりさわったり
(ちょっとドキドキ)
・タンポポ、クローバーの花摘み、落葉、木の実集めが大好きです。
(ままごとの材料)
水遊び、どろんこ
・水、砂、土は感触を刺激し、子どもの手の中でどんどん変化する魅力的な素材です。
・思い切り遊ぶと、情緒も安定します。
共感あそび
 継続して遊んでいると、気の合う子ができ、同じことをしてよろこぶようになる。
・カーテンの裏や押入れの中に一緒に隠れる
・キャーキャー言って一緒に走りまわる
・ね〜ね〜と顔を見合わせ共感する
日常生活の部分を一人で表現する
(わかりにくいけど、大人が気づいて共感しよう!)
・ 電話(ケータイ)ごっこ
・ お出かけごっこ(行って帰ってくる)
・ 赤ちゃん(人形)を寝かせる
・ 赤ちゃん(人形)に食べさせるetc
・ スーパーのレジごっこ
・ ガソリン入れごっこ
・ 踏み切りごっこ
・ 車を走らせる遊び
・ 駐車場ごっこ
・ ○○マンのポーズ
ごっこ遊びの発達

大人の姿、出来事、おはなしのイメージを流れで表現する。
友だちの近くで同じ事をする。
子ども同士が共感できるように援助しよう
・ 人形を病気にして、手当する
・ 保育園の先生ごっこ
・ ごちそうを作って食べてもらう
・ 大人におばけ、おおかみになってもらい、追いかけっこ
・ 何人かで走ったり、戦ったり、ヒーローごっこをする
・ 何人かで弁当をもちピクニックごっこ


大人にして欲しいこと−まず、落ち着くことです−
a.自分の子がすぐに手を出すとき
  ・“貸してね”“ボクもいれてね”と手続きを知らせる
・ 同じものを見つけるのを手伝う
b.手を出されて何も言えない時
・“これ私の”“まって、今ボクがあそんでるの”などの言葉を教える
あそびを充実させるために何が必要?
a.遊びのきっかけになる小物や素材の準備
   エプロン、マント(風呂しき)、人形、おふとん、ままごと道具、粘土、広告紙、ブロックなど
b.実生活の体験、イメージを豊かにする
  ・ 海、山、自然の中に出かける
・ 乗り物、動物園、買い物、お手伝い、などの体験
・ わかりやすい絵本を読んであげ

『10・11月の予定』
らっこちゃん(子育て広場)毎週火・木曜日  9:30〜11:3
ベビーらっこ(0歳児子育て広場)10月25日(火)・11月5日(金)・26日(金))
上記のいずれも事前に申し込みが必要です。   電話可
どんぐりクラブ(わんぱく復活!野外遊び) 第2・4土曜日  10:00〜
育児の集い(北保健福祉センター関係  TEL345−2175)
・楠コミュニティセンタ−   …10月20日・11月17日 (水・午前10時〜12時)
・龍田コミュニティセンタ−  …10月20日・11月17日 (水・午後1時30分〜4時30分)
・二里木公民館   …11月10日 (水・午後1時30分〜4時30分) 
・弓削コミュニテイーセンター  …10月18日・11月1日・15日(月・午前10時〜12時)
・新地団地第2集会所  …11月22日 (月・午前10時〜11時30分)
・麻生田コミュニティーセンター …10月22日・11月26日(金・午前10時〜11時30分)
・武蔵コミュニティセンタ−  …11月4日(木・午後1時30分〜3時30分
ほっとらっく(子育て支援スペース・武蔵弓削校区子育てネットワークの会主催
  第2木・第3木・午前10時〜12時・武蔵中央公園、老人憩いの家)
もうすぐパパママセミナー  10月23日(土)午前10時〜12時・武蔵ヶ丘保育園

←back(すくすくめーる目次へ)